れ組スタジオ・東京・online

2017年4月28日  

サイト内の検索

ホーム > れ組通信の記事 > 大変な年でした!
13年12月25日

大変な年でした!

いなほ

あと一週間で、2013年が終わるというのが、信じられない。今年はわたしにとって公私ともに、次から次へと難題を突きつけられた年だった。4月にわたしが住む東京近郊の市で、市議会議員選挙があった。4期務めたある女性議員の後、新人の女性が出馬。わたしも応援したのだが落選し、がっかりした。次に7月に参議院選挙があり、反原発・環境問題・社会的少数者の権利を重視した政党を応援したが、こちらも議席がとれず又もやがっかり。片や、自民・公明が圧勝。安倍政権は憲法改悪を目ざし、「特定秘密保護法」を強行採決。弱者を切り捨て、「戦争をする国」に向け、軍拡路線を突っ走っている現状は目を覆いたくなる。

 

 この2月に突然家主から、アパートが古くなったので11月の契約更新はしない、立ち退いてくれと言われた。ものすごい暑さだった夏の間はぐったりで、アクションを起こせず、9月頃から立ち退きの条件について家主と交渉をしながら、新しい物件探し。静かな環境・南向きで日あたりが良く、家賃も自分の条件にあっている所をさがしたのだが、中々ない。家主との話し合いもつき、新居も決まって1110日に引っ越したのだが、ここ数ヶ月は本当に忙しく、落ち着かず、疲れた!!

 

引っ越した後、疲れが出て風邪を引き、1121日朝(66才の誕生日の前日)台所で貧血を起こして、転倒。右胸の横下あたりを打撲したらしく、痛みが出た。整形外科でレントゲンを撮ったら、骨折はなかったが、肋軟骨を痛めたのではと医師から言われ、「バストバンド」で固定したり、湿布をしたりして養生。これは、ここ数ヶ月の疲れが一気に出たもので、「からだを休めよ」ということだと観念して、ゆっくりしていた。怪我から一ケ月がたち、打撲した所の痛みがなくなったのだが、どうも疲れやすいし、一度に沢山食べられない(だからすぐにお腹がすく)ので、どうしてなのかな?と思って、かかりつけの鍼灸師の女性に先日診てもらった。彼女がここはどうですか?と胸全体の他の箇所を数カ所押したら、痛い。

 

なるほど。特に痛みが強かった所に気をとられていたが、転倒(前のめり)した時に、他の箇所も打っていたのだ。だから左右のからだのバランスが崩れて、疲れやすかったり、食事量にも影響していたのだ。骨折はしなかったが、かなりの衝撃だったのだと改めて思った。鍼灸師の説明を聞き、治療を受けたら、不安感がなくなり、気分が良くなった。新しいアパートのすぐ近くには、散歩にうってつけの大きな公園がある。後二、三ヶ月したら、梅や桜が咲く。今はまだ自転車に乗るのを自重しているが、あせらず養生していこう。

コメントを残す

*

れ組の掲示板

※あなたの意見や、イベント、集まりのお知らせなどもどうぞ。こちらから

れ組メンバーのブログ

※れ組のメンバーたちのブログ。 こちらから


れ組通信online 記事一覧